お詫びとお知らせ

消費者庁の措置命令に関するお詫びとお知らせ

2020年3月31日、弊社が販売する「バタフライアブス」及び「バタフライアブスディープテック」の広告表示の一部に関して、不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)第7条第1項の規定に基づく措置命令を受けました。

本措置命令に関して消費者庁から指摘された問題は、テレビショッピングで販売する「バタフライアブス」及びインターネットショッピングで販売する「バタフライアブス ディープテック」を身体の部位に使用すれば、電気刺激によって当該部位の筋肉が鍛えられることにより、本商品を使うだけで当該部位の痩身効果が得られるかのように示す表示をしており、この表示が実際のものよりも著しく優良であると示すものであることから、景品表示法に違反するとの措置命令であります。

本措置命令を受ける事態になりましたことを厳粛かつ深刻に受け止め、更なる広告表示のチェック体制の強化及び社員教育の徹底に取り組み再発防止に努めてまいります。

本件表示により、お客様をはじめ関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしました事を深くお詫び申し上げます。
弊社は、今回の措置命令を真摯に受止め、広告や表示物の内容の見直しを図るとともに、再発防止に努めて参ります。
なお商品の安全性自体には問題があるものではございません。

株式会社プライムダイレクト

【本件に関するお問い合わせ先】
 フリーダイヤル:0800-999-7555(平日9時~17時)
 メールアドレス:info@primedirect.jp